港南台道場ホームへ 極真カラテ港南台道場のご案内 横浜港南台道場入会案内 極真カラテ港南台道場の指導員 港南台道場の設備 極真空手港南台道場ブログ 港南台道場へのお問い合わせ

ご挨拶

こんにちは!港南台道場責任者の井上です。

皆さんは極真空手と聞くと、恐い、痛い、稽古がつらい等のイメージがあり、習いたいと思っても、「年齢的に無理だろう」「運動はしていないから体力が無い」「稽古が厳しそうなので、うちの子はついていけない」といった様なお考えをお持ちではないでしょうか。

極真空手とはまさにそのとおり「地上最強の空手」「一撃で倒す空手」「全日本大会・世界大会に出るための空手」ですが、それらは本当に厳しい修行を重ねた僅かな人達が辿り着いた人の姿であります。私自身も、このように強くなりたいなぁと願望を持っている一人であります。しかし、すべての人が空手を習う目的も違いますし、どこを目指すか、どこまで強くなるかという目標は自分自身が決めることです。

 港南台道場は、強さへの憧れや極真空手に魅力を感じ、学びたいと思う皆様と同じ目線に立ち、老若男女、普通の人が簡単に始めることができ、よりわかりやすい指導で、少しずつではありますが着実に進歩できる道場です。
 私自身も決して体は大きくありませんし(どちらかといえば小さい)、パンチやキックの才能も特にありませんし、テレビ・雑誌に出る一流選手のような輝かしい実績もほとんどありません。こんな私でも極真空手の黒帯を取得することができ、世界大会にも出場することができ、極真空手の指導員として皆様の前に出ることができるのですから、誰にでも強くなることができます。
 強くなるということは、決して難しいことではありません。はじめの一歩を踏み出すかどうかということ。その一歩を踏み出す勇気が大きな違いを生むのです。

そして、確実に強くなっていくためにやることはひとつ。「継続する」ことです。
物事を始めたら「継続する」ことに力を注いでください。仕事や勉強が忙しい時や、やる気が無いときも当然あります。そんな時でも「やめるよりはマシ」と考えて、一週間に一回、二週間に一回、一ヶ月に一回でもやめずに稽古を続けることです。私自身も意志が強いほうではありません。とにかくやめないことを目標に続けてきただけです。結局強くなる人、成長する人は、なんだかんだいいながらも続ける人です。要するに継続を続けることで少々の困難に負けない精神力が育っていくのだと思います。
 強くなる秘訣は、「始めること」「続けること」たった二つの行動力です。
 自分自身の力を信頼して、一歩を踏み出してみて下さい。


Copyright c 2009 kyokushin Kounandai.All rights reserved